注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

天马行空的Jussi

关注亚太地区的社会与经济发展及EPC行业动态。

 
 
 

日志

 
 

急速に進む中国のクリーンエネルギー化  

2009-12-19 21:18:07|  分类: 社会 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |
    風力発電が最も盛んな国はどこか。世界風力エネルギー協会(WWEA)の2008年の報告書によると、風力発電容量1位は米国(2万5170メガワット)、2位はドイツ(2万3903メガワット)だった。しかし、昨年1年間の増加分に限って見ると、話は違ってくる。1位は依然として米国(8351メガワット)だが、2位は中国(6298メガワット)だ。増加率を見ると、中国は106.5%で、米国の49.7%は歯が立たない。さらに05年以降、連続して100%以上の伸びを示している国は中国だけだ。ここまま行けば、2-3年後には中国が世界最大の風力発電国となる見通しだ。

 太陽光発電に使われる太陽電池パネルの世界最大の生産国は既に中国だ。世界シェアの30%を占める。中国は二酸化炭素の排出を抑える「夢の発電」と呼ばれる「クリーン石炭発電」の実用化を世界で初めて、2011年にも実現するとみられる。

 これこそ「世界最大の温室効果ガス排出国」である中国の異なる姿だ。中国が世界最大の製造業国家に浮上する上で、決定的な要因となった安価で豊富な労働力、巨大な国内市場、規模の経済がクリーンエネルギー産業で再び威力を発揮した。米国の時事週刊誌ニューヨーカー最新号(21日付)は、中国を「緑の巨人」と形容した。

 その基礎は1986年3月に築かれた。64年に中国発の核実験を成功させ、中国で「核の父」と呼ばれた核物理学者、王淦昌氏ら最高レベルの科学者4人が最高指導者のトウ小平氏に書簡を送った。中国は核兵器にような軍事技術だけに頼っていたのでは淘汰(とうた)されてしまうため、民生用の先端技術を育成すべきだと提案したのだ。トウ小平氏はためらわなかった。直ちに国家としての先端技術支援事業「863計画」(86年3月発表)に着手した。

 863計画で最も恩恵を受けたのはエネルギー産業だった。01年以降はエネルギー分野の投資額だけが急増した。中国が「資源のブラックホール」と呼ばれるほど、世界最大のエネルギー消費国に浮上した時期だった。エネルギー分野の投資額は雪だるま式に増え、91年から05年までの間に50倍にも膨らんだ。

    この期間は世界的にはクリーンエネルギー分野の発展が足踏み状態だった。大規模な設備投資など初期参入費用がかさむ上、発電コストも火力発電など既存の発電方式より割高で、採算性が劣るためだった。しかし、863計画を掲げる中国は、国家レベルで投資と補助金の援助を行い、障害を取り除いた。大規模な設備投資を断行した結果、製品価格が低下した。伝統的な製造業における「チャイナ?プライス」(中国式安値攻勢)がクリーンエネルギー分野でも通用した。それを見て、世界のライバル企業は投資意欲を喪失してしまった。米国の太陽エネルギー大手、エバーグリーン?ソーラーは、マサチューセッツ州の工場を中国に移転すると発表し、ゼネラル?エレクトリック(GE)はデラウェア州の工場を閉鎖することを決めた。英エネルギー大手のBPも、米メリーランド州の工場の操業を中止し、中国製品の使用に切り替えた。

 もちろんクリーンエネルギー産業の基本技術は大半が欧米企業によるものだ。しかし、この技術を実用化できる国は、政策的な投資と大量生産能力を持つ中国しかない。

 これは一時、環境産業分野で最強の存在だった米国と好対照だ。米国は77年にカーター元大統領の指示でエネルギー投資を4倍に増やした。その結果、世界の太陽電池パネル市場の50%以上、風力タービン市場の90%を占めた。

 しかし、レーガン政権以降、米国がこの分野をおろそかにする間、チャンスは中国にシフトした。予定通りに行けば、中国政府による10億ドル規模のクリーン石炭プロジェクト「グリーンジェン」による発電所が2011年から稼働する。04年時点で中国の風力タービン市場の80%は外国企業が占めていたが、現在は中国企業が75%を占める。今年10月からは余裕分の輸出を開始した。

 ニューヨーカーは中国が今や「グリーンに生まれ変わった」と指摘し、中国の最高科学者4人による書簡を旧ソ連の人工衛星「スプートニク」になぞらえた。スプートニクとは57年に旧ソ連が打ち上げた世界初の人工衛星だ。当時スプートニクの成功に驚いた米国は、直ちに米航空宇宙局(NASA)を設立し、世界最高の航空宇宙産業を育て上げた。今回も同様に、これら4人の書簡が中国を「緑の巨人」に変貌させる決定的な役割を果たしたことになる。

  评论这张
 
阅读(339)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017