注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

天马行空的Jussi

关注亚太地区的社会与经济发展及EPC行业动态。

 
 
 

日志

 
 

草食系男子は「デフレ,低成長への適応」  

2012-01-03 15:01:51|  分类: 社会 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |
草食系男子は「デフレ?低成長への適応」 - jussi - 我的博客   恋愛や消費に消極的で、夢も希薄な若者を指す「草食系」という言葉は、日本では否定的な意味を持つ。「草食系男子」とも記されるこの言葉は、現実に安住し、留学も海外勤務も避け、デモもしない日本の青年たちの特徴を表現する新造語だ。しかし最近、草食系は「ポスト成長時代に適応した青年モデル」だとする肯定論が持ち上がっている。草食系は、デフレ?低成長に入った成熟社会に適合した進化形態であって、米国?欧州など先進国の若者も、いずれは草食系になるという。

 みずほ総合研究所の高田創チーフエコノミストは最近『「草食系」はバランスシート(貸借対照表)調整の「進化型」』というタイトルの論文を発表し、その中で、高度成長期は期待水準が高まり続け、冒険を楽しむ肉食系が主導する世の中だったと分析した。高度成長期には、インフレの中で負債を活用する攻撃的な投資(レバレッジ)が盛んに行われた。日本も、1970-80年代は、出世や金のためなら困難をいとわない「エコノミック アニマル」型サラリーマンが主流だった。ところが過去20年続いてきた低成長の中で、高度成長期の行動様式に従ってきた肉食系は挫折を繰り返し、最終的に草食系へ進化したという。

草食系男子は「デフレ?低成長への適応」 - jussi - 我的博客

   社会学者の古市憲寿は最近、著書『絶望の国の幸福な若者たち』を通じ、日本の若者の70%が現在の生活に満足している など、過去40年に渡る調査の中で最も幸福度が高いと主張した。長期不況に適応し、期待水準そのものを低くした草食系の若者が増えたせいだ。

 高田は前掲論文で、米国や欧州の場合、構造的に低成長経済体制になったにもかかわらず、政府が肉食系の有権者を満足させるため、不動産や金融バブルを利用して強引に高度成長を維持することから、結局はバブル崩壊という破局を迎えていると主張する。ニューヨークで発生した「ウォール街を占拠せよ」デモについては、肉食系青年の高い期待水準と、これを満足させられない現実とのギャップから発生したと分析した。米国が、依然として高度成長期の幻想にとらわれている国民の期待に応えるため、財政赤字の拡大や減税政策などポピュリズム的政策を展開していく「日本化現象(Japanification)」に陥りかねないというわけだ。日本化現象とは、政治の無能がもたらす長期不況を意味する。

 朝日新聞は1日付の社説で、米国や欧州の危機は財政によって無理に成長を追い求めた結果だと述べ、「地球大での環境や資源の限界を考えても、低成長に適応していくことは好ましい」と主張した。米国や欧州に対し、期待水準を下げた日本から教訓を得よ、と忠告しているわけだ。

 

草食系男子は「デフレ?低成長への適応」 - jussi - 我的博客

 

草食系男子は「デフレ?低成長への適応」 - jussi - 我的博客

草食系男子は「デフレ?低成長への適応」 - jussi - 我的博客

草食系男子は「デフレ?低成長への適応」 - jussi - 我的博客

 
  评论这张
 
阅读(864)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017